観劇記・感想・作品考察

宙組大劇場公演『シトラスの風ーsunriseー』観劇記ファーストインプレッション

シトラスの風開演前

砂山です。
天は赤い河のほとり』観劇記に続き、『シトラスの風ーsunriseー』の感想を。
アップする前に2回目も観ちゃったので、混合の感想ですが。

『天は赤い河のほとり』初見観劇記はこちら

宙組『天は赤い河のほとり』観劇記ファーストインプレッション 初日明けて2日目。宙組大劇場公演『天は赤い河のほとり』を観てきました。 真風涼帆・星風まどか新トップコンビお披露目、芹香斗...

『シトラスの風』が大劇場に帰って来た!

初演シトラスをビデオが擦りきれるくらい見た世代の私ですが、何気にシトラス初観劇です。
今まで全国ツアーや中日公演で再演はされていたものの、タイミングが合わず劇場での観劇は叶いませんでした。
映像では全て見ましたが、生シトラスってことでやっぱりテンション上がります…!

TAKE A CHANCE GET A DREAM

開演アナウンスから即オケ&ミラーボールでもう高まりがやばい…!
なんで緞帳にミラーボールあたったらあんなにテンションあがるんですかね!!

幕が開いたらお馴染みシトラスの風達がいる!はい泣きました!生で観てることに感動!

で、誰が何処にいるかなーとざっくり観ていってたんですが、

階段のてっぺんにあっきー。
すっしーの横。
まじか。

上級生になったなぁ。
そりゃそうか、組長から数えて4番目だもんな。なんか、感慨深いわ…。

シトラスの風自体が割りと穏やかなショーだから、めっちゃ盛り上がるってことはないけど、真風の雰囲気にはすごい合ってると思います。

シトラスの風は、ロマンチック・レビューの中でも爽やかさとか青春にフューチャーしてるから、新しいスターとにはぴったりだな。

夢・アモール

プロローグから夢アモールの流れは鉄板。
しかし4人の夢アモールは初めてじゃないか?
正直言うと、違和感がすごかった。

初演時あの場面からは「これからこの3人が組引っ張って行きますよ!」って顔見せの意味を受け取っていたから、今回は新体制の始まりにかけてくるかなと思ったけど、今回で退団するマギーさんが入るのは正直どうかなと。
いや、マギーさんが悪いんじゃないですよ。気の毒だよ逆に。

ステート・フェア

傘くるくる回しながら娘役たちがトロリーに乗ってやってくる!もう!かわいいなぁ!と思ってオペラをあげるとそこには

美風まいら筆頭に姐さん方が…!

ちょ、姐さん方、なにしてんすか…!かわいいなぁちくしょう!三つ編みせーことかなんなん、反則やろ…!

全体的にこの場面はかわいいの一言につきます。娘役も男役もみんなかわいい。
曲も頭に残るし、楽しい。
曲中で記念撮影していくのなんかは昔のミュージカル映画のプロローグみたいでいいよね。
男役はあのストライプのジャケット脱いだら白シャツ白ベスト白ズボンだよね。

見んでもわかる、かっこいいやつや。

絶対に観ることは叶わないだろうけどな!

澄輝さやとのテンション高めの「フゥーーー↑↑↑」は必聴。

間奏曲

なんかききちゃん、花組から来たはずなのに、星感めっちゃでてるなぁと思ったら、あのお衣装、わたるさんとかとうこさんが着てたやつじゃね?どの公演だかちゃんと覚えてないんだけど。
男役くさかったなぁ…や、いい意味ですよもちろん。あそこまでくさくやる人、生え抜きにはいないもの。ともちんまで遡らないと。

Soul Sprits

宙組のダンス神すっしーさんが、年老いて踊れなくなったMr.Bojanglesを演じる新場面。
肉体は衰えても魂は躍り続ける的な感じなんだけど、ミスターのダンスが繊細すぎて肉体の衰えを感じないという罠。そりゃそうだ。

肉体が衰えてる人が、初演と同じ位置で明日へのエナジー踊るかよ(後述)

つまりすっしーさんはやっぱりダンス神。

その周りで男役たちがミスターの魂として踊っているんだが、宙組屈指のダンサーが集結してる…!これがまた宙組魂を感じずにはいられなかったな。みんなミスターの元で育ってきた子たちだもんな。
もうちょっと長い場面でも良かったのにな。もっと観てたいと思った場面。

ちょっとなんか、すっしーさん退団か組替えでもするのかと勘ぐってしまう場面ではありましたが。。。

中詰めからラテンのビラビラがなくなった、だと?!

嫌いなんです、ラテンのビラビラのお衣装。水玉も好きじゃないし、ターバンはまじで無理なんです。

でもなぜか、あの衣装じゃないだけでシトラスの風の中詰めじゃないような感じがして物足りない…!
あんなに嫌いな衣装なのに、なくなったら寂しく感じてしまうなんて…あのお衣装好きなんかな…!

シチリア

ナレーションの印象が強すぎてシチリアが場面名かと思ってた「ノスタルジア
初演以降ずっとすっしーさんがセバスチャンやってたけど、今回やっと二番手がしっかりキャスティングされてほっとした。

ここはストーリーもいいけど、なんせ白軍服の男役たちと華やかドレスの娘役たちが周りにずっといるのがいい!
あと気持ちが荒ぶってきたら曲調変わるのが好きです。周りのコロス化も熱い。

ロケットは後述。

レジェンド寿つかさ

みんな大好き明日へのエナジー
平常心で見れなかった…!
場面としては何回か生で観たことあるんだけど、やっぱり本公演中での明日エナは感動が違う。場面としてのパワーはやっぱりすごいもんがある。

宙組にいるからには明日エナに出たい!みたいなのも組子の意識にはあるんだろうなぁ。みんな超楽しそうだったし、場面が持ってる力を客席に届けようとフルパワーでやってるのが伝わってくる。

特筆すべきはすっしーさんですよ。初演と同じ黒服で場面頭からずっといるんだもん、どうなってんのあの人の身体!20年前と同じポジションで踊れるってすごいことですよまじで。レジェンドだわ…。
あおいさんの高音も素晴らしく、まさに明日を生きる力を与えてくれる場面でした…!
あ、あと、澄輝開眼な。

マギーさんの想い

明日エナおわりの長い拍手の後で正直出にくいんじゃないかなと思ってしまうマギーさん銀橋。
宙組とは若干切り離されてる感は否めないけど、最後までマギーさんらしくgoing my wayな感じでした。
今までの宝塚人生を振り返りながら大切に歌ってるなと。

コロナ真風

sunriseの場面は、なかなかの禍々しさ(笑)
思ってたsunriseとちょっと違ったな。

ききちゃんの「放て!」が熱い!

デュエットダンスは禍々しいコロナをバックに音楽も振りも超爽やかだった。異化効果かな???

白燕尾

黒もいいけど、白燕尾はなんか特別感あるな。ただまぁコロナからの繋がりはあんまりわかんなかったから、今後考える課題にしよう。
正直今回はちゃんとみれてません!理由は後述!

あられちゃんの話

あられちゃんが白燕尾にいるんですよ!動揺しすぎてあっきーすらちゃんと観れなかったわ…!これは感動もんです…!こうやってどんどん男役の階段を昇っていくんだなぁ。。。

ロケットも笑顔マックスでかわいさ爆発してんの。キヨは横でギザり入れてくるし、なんなんあの同期コンビほんまかわいい。あとロケットの時の鷹翔千空の存在感は異常

おわりに

とにかく、新生宙組のスタートを初日近くから観ることができてよかったです。
これからどんどん進化していくんだろうなぁ。
その過程も追っかけて行きたいと思います。

それでは!

ABOUT ME
砂山
砂山
宝塚ファン歴研20になりました。 観劇の感想や生徒の魅力、宝塚ファン初心者さんがもっと知りたいことなどを、私の知ってる限り発信していきたい! 宝塚について一緒に語ってると楽しいなコイツ!ってところを目指しています…!
宝塚を見るなら絶対にもっていった方がいいオペラグラス!

オペラグラスがあれば宝塚観劇が105倍楽しくなる!

↓↓↓今すぐチェック!↓↓↓

宝塚観劇におすすめのオペラグラス

\いつも応援ありがとうございます^^/
ブログ村ランキングに参加中~ポチ頂けると励みになります!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ツイッターでは日々の宝塚ライフや幕間にリアルタイムな感想などを呟いています^^良かったらフォローお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください