観劇記・感想・作品考察

星組大劇場公演TheLostGlory観劇記

台風の中観てきました。ロスグロパッショネイト!
私事上でナポレオンは見れてないので、実にロミジュリぶりの星組さん!
大雨暴風で宝塚はえらいことになってましたが!武庫川を挟んだ向こう岸は避難勧告出てたみたいです。
てか武庫川が氾濫しそうだったからね。上流では氾濫してたみたいだし・・・!
ロスグロ
まずはなんといっても轟理事降臨ですよ。年々若くなっていくねこの人はw安定感も流石っす。でもなんか声だしにくそうになってるような気がしたんだけど気のせいかな?どこでもそんな話聞かないけども・・・。
栄光を極めた男がだんだん廃れていく様子。初め登場した理事は「デデーン!」って感じですげえ大きく見えたのに、話が進むにつれてだんだん小さくなっていく・・・。そんなオーラの演技というか、身体の周りにまとわりついている空気をも演じさせるのは流石だなと。
理事とちえちゃんって声質似てるよね?重低音の掛け合いが響いてきたわ(ベース的なw)
ちえちゃんの悪役、濃いー悪い顔してたなぁwただねぇ、セリフ回しがいつ見ても同じなんだよなぁ・・・。いろんな人を陥れていく場面なんかは、人によって巧妙に陥れたいわけじゃない?それが全部おんなじ感じに聞こえるのがもったいないなと。そこだけが残念でならない。。。ダンスも歌も技術面では申し分ないんだけどなぁ。
イヴァーノの昔から能力があるにもかかわらず不当な扱いを受けてきたっていう鬱屈とした感じはすごいあった。だからこそ、「弱い人なのね」と言わせる確固たるものを客席だけにはしっかり見せてほしかった。
ねねちゃん、さすが第二章でガッツリ理事と組んでやってきただけはある感じ。こんなに芝居うまかったっけ?オットーに対する愛ももちろん、誰に対しても愛情を注ぐことができる女性を好演していたね。やさしい女、いい女だね。
紅さん、優男な感じがぴったり。株やりだしてから狂気に転じていく様も観ていてソワソワしたね。あーこの人もうダメだーって客席はみんなわかってるのに本人はガンガン進んでいく感じ。王道だけど、王道だからこそみんなソワソワしちゃうね。
真風かっこいい!すいません!完全に私の好みだけど真風かっこいい!
自分に自信ないけど立場的に何もかもうまく行って、自分の力じゃないのにーってわかってるけどうまく行くことに釈然としなくて、なぜか女にモテて(笑)でも女性に対しても不義理ではないという…!
個人的には真風の声がヤバイ。優しすぎる…!DCみに行かなかったことが今でも悔やまれる…!
次に書くべきはやはりまこっちゃんなんだろうなと思わせるくらいのまこっちゃんの有効活用…!
少年役で、世の中の流れを傍観しているからこそ、歌で流れを支えることができて、それが不自然じゃない。んでもって歌うまいな。観終わってから気づいたんだけど、伝説の靴磨きなんだねw
まこっちゃんの押し上げがあるからか、紅さんも真風も歌聴きやすくなったなーと。先日のKINGDOM主演の二人もそうだけど、やはり勢いの強い下級生って、上級生にとっては番手付いてても脅威だよな。でも番手ぼかしたりしてる感は全くないから星組はきっちりしてるなーと。
少し前まではしーらんみっきーあたりの扱いどーするつもりなんだと思わざるを得なかったけど、しっかり別格として確立してきた。これだけハッキリしてくれるとファンも安心して応援できるよなー。
別格でも別格なりの見せ場がしっかりあるからいいよね。まさこもいい役だなと思ったし(ヒゲ似合いすぎだろw)、しゅーちゃんも最後の役でちえちゃんと紅さんとガッツリ絡んで悪い役だったしwちょっと気がかりなのは、れんたはどーなっちゃうの?ってとこかなぁ。もう研10越えてるやろ?まだ少年役やらせるのかと…。
お芝居は全体的に見やすかったなー。オセローが1920年代に置き換わるもんなんだなーと。
あ、ペットボトルアート?色の照明当たってる時はめちゃくちゃ綺麗だったけど、地明かりになると、やっぱペットボトルよねwいろはすかな?とか余計なこと考えるよねwしかしあれだ、ペットボトルって私達の日常生活にありふれてるものを使って舞台美術つくるって、なかなか賭けだよなー。ペットボトルにしかみえなかったらちょっと残念感あるしな。あれ!?あれペットボトルなん!?って思いたかったなw
パッショネイ\デデドン/
前の記事(2015年公演ラインナップ花組大劇場公演!)で稲葉先生は草野先生系統の歌詞に雰囲気がある感じと書きましたが、ごめ、今回全然歌詞入ってこなかったわw\デデドン/が強かったのは覚えてるw
星組はやっぱりよく踊るなー!花組とはまた違う感じのダンスの組だなって思う。とにかく振り数が多いw瞬発力いる系のダンスやなー。こんなダンスばっか踊ってたらムキムキになるなwむしろダンス苦手な人も筋肉で踊れるようになりそう。
その中でもやっぱりちえちゃんはずば抜けて踊る見えない時があるもん、振りがwキレすぎて目が追いつかないwすごいわほんと。
ジャングルクルーズは紅さんの軽さとか楽しさとかがよく発揮されてるいい場面でしたなー。仁くん人形みたいでかわいいw見た目の色彩も鮮やか!まさこ紅コンビも中々合ってると思う!まさこの癒し系のピンクイルカしーらんはちょい悪な雰囲気のクロコダイルみっきーのかわいい、どれも当て書きでハマってたねー!
台風の日紅さんアドリブ。場面終わりのとこ。
「ここで船長から一言。台風気をつけて!(客席の笑いを受けてマジ声で)ホントに。ねぇ、マエストロ。あなたもですよ。」
ちえねねポールダンスは流石円熟コンビ。エロさがすごかった!もう世間も夏休みなんで子供ちゃんも一見さんもいっぱい観に来てると思うんだけど、初めての宝塚ですっごいエロい場面あるってどんな気分になるんだろうなw
真風かっこいい!
中詰めの銀橋わたりの歌い継ぎ、3人ずつであんだけ入れ替わりがあってスピーディーにいけるのはやはりスター性の強い星組の強みだね。みんなしっかりその空間を成立させて歌い継いでいく。強いなー星組。
話題のカポエイラは流石星組。てかまこっちゃん歌った後にあんだけ踊るのやっぱすごいわー。もはやこわいわー。
ちえちゃんと対等に踊り合えるドイちゃんもさすが。あの二人の身体能力は一体どうなってるんだ?w確実にこの二人のお陰で星組のダンスレベル引き上げられてるなw基本高めだけど、更に高くね。
今回、黒塗りショーなわけだけど、コンセプトがちょっと弱い気がするなぁ。黒塗りありきなジャングル、カポエイラっていう印象。ショーのこの大前提があるが故の黒塗り!っていうのがよくわからんかった。ジャングル前に対のインコが出てきたけど、あれもっとモチーフとして活かせなかったのかなぁ。「Mr.Swing」のフラミンゴはすごい象徴的だったから余計にそう思う。歌詞にインコでてきた?
熱さはすごく感じるんだけども、作品力というよりは演者力かなぁ。
稲葉先生はまだ個性固まってない感はあるけど、勢いすごいのでこれからもガンガン新作作ってほしいな。
なんせ今回の観劇はなんといっても台風で大変だったな。傘差してたけど大劇場着いたらずぶ濡れ。それでも満席で立ち見出てるってほんとすごいな星組。オリジナルでここまで集客できるのってここ最近ないよね。スターが多い証拠ですな。
次の観劇は今月末の宙組全国ツアー!

ABOUT ME
砂山
砂山
宝塚ファン歴研20になりました。 観劇の感想や生徒の魅力、宝塚ファン初心者さんがもっと知りたいことなどを、私の知ってる限り発信していきたい! 宝塚について一緒に語ってると楽しいなコイツ!ってところを目指しています…!
宝塚を見るなら絶対にもっていった方がいいオペラグラス!

オペラグラスがあれば宝塚観劇が105倍楽しくなる!

↓↓↓今すぐチェック!↓↓↓

宝塚観劇におすすめのオペラグラス

\いつも応援ありがとうございます^^/
ブログ村ランキングに参加中~ポチ頂けると励みになります!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ツイッターでは日々の宝塚ライフや幕間にリアルタイムな感想などを呟いています^^良かったらフォローお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください