観劇記・感想・作品考察

凰稀かなめディナーショーメタモルフォーゼ観劇

さて、行ってきましたホテル阪急インターナショナル!

紫苑の間!

メタモルフォーゼ!
まだ東京会場がありますのでネタバレになります!
のでとりあえずお食事のご紹介から!お食事紹介の下にネタバレがありますので東京行く方はお気をつけ下さいね!

●26日ディナーメニュー!
【オリジナルカクテル Frangipanier〜ラピスラズリー〜】
オリジナルカクテルにはストローが2本付いており、てるちゃんと一緒に飲むことができます!

「これ、てるきた用やろ?知ってる知ってる」
【冷製 桃のスープとコンソメ 毛ガニと共に】

「桃だな」
「桃だ…!」
「カニうめぇ!」
【ヒラメのウィーン風 グレープフルーツのサラダ添え】

「あ、きのこ」
【仔牛のソテー モリーユ茸のアラクレーム】

「あ、荒くれ!(ーム)」
【赤い果実のミルフィーユ】

「このふわふわ何??」
「…脳だよ」
「なんでそんなこというの?!(小一時間説教)」
と、楽しいディナーがありまして、すっしー・さっつん・てんれー・かずき他(あとごめん下級生わからんかった)理事長、いなばんも入られて補助席へ。みきちぐさんもいらっしゃった!
マギーすーさん夫婦はお席へ!(同期愛!)

【ここからネタバレ】
●ド頭からクライマックスだぜ・・・
あさきゆめみしの前奏から、お着物のシルエットで客席のテンションが徐々にあがるあがる!ライト入って光源氏きたー!
あおいさん、づっくん、ずん、るいくん次々に入ってきてコーラスとダンスでもりあげる!ドレスや燕尾にすけすけのお着物、肩に羽織ってた!
初っ端からてるきた絡みぶっ込んでくるいなばん!
歌い終わり暗転中に4人がかりでてるちゃんの方へ…
てるちゃん黒燕尾に\メタモルフォーゼ!/
安定の黒燕尾オールバック!客席を練り歩き、触り触られ後方のお立ち台へ!
後ろから前からピンスポで抜かれ、それはそれは輝いていた!
かっこええー!と誰もが思っていたその時、
事件は起こった…!
お立ち台を降りたてるちゃんは一人のお客さんに狙いを定め、お客さんのお顔に手を添える…。会場中そのお客さんに羨望の眼差しである。「ひゃー(いいわね〜あの方)」会場中がそう思った瞬間、てるちゃんのお顔が、お客様のお顔にグッと近づいたのである…!本気でkissする5秒前くらい近づいたのである…!
「ひゃー」→「ぎゃぁあああああああああああああああ!!」
まさに阿鼻叫喚
見る角度によってはキスしてるように見えたであろう。そのお客様のお命が心配である…!
2曲目にしてクライマックス、会場のボルテージが振り切れた瞬間だった…!
そしててるちゃんのドヤ顔…!ごちそうさまでした…!
●今回のショーのコンセプトは「凰稀かなめの15年を1時間にまとめてみた
雪組時代の新公・バウ主演作から星組、そして宙組の楽曲で構成されている。
リラ壁がなかったのは以外だけど、それでもてるちゃんの15年を網羅する曲ばかりだった。
てるきたの安定の芝居ウマ
このブログはDSで是非芝居をやってほしいと散々書いてきたが、まじでやってくれた!
まずは客いじりの鬼軍曹!お客さんが軍曹に捕まっている間舞台で小芝居をするあおい姉、づっくん、ずんの可愛さw
そして「今日こそその日」からのダブルティボルト!!
「俺がティボルトだ」の応酬w
「お前の心は、俺じゃないか・・・!」
からの「私とあなたは裏表」ならぬ「俺とお前は裏表」94年TMPスペシャルの星組版(シメさんマリコさん)を思い出したのは私だけじゃないはずwナイス演出いなばん!こんな馬鹿なことやってても本気で芝居上手いこの二人!ティボルトなのにスカーレット!
最後はハモりません!うん!でもいい!
他のメンバーとは一曲づつガッツリデュエットがあった。
・デカとブンヤ(銀の狼)withあおい姉さん
・The Root Square Gang(凍てついた明日)withづっくん
・フレイヤの星(銀河英雄伝説@TAKARAZUKA)withずん
・恋は元々アンフェア(愛するには短すぎる)withるい
下級生二人にとってここでてるちゃんとデュエットできたのはいい経験になっただろうなぁ。なかなかトップとデュエットなんて出来ないもんな。二人共歌には定評のある下級生だけに、これからは更に男役芸に磨きをかけていってほしいね!るいくん熱い男でいいね!ズンも男気溢れててきてるし、みんながんばれー!
ラインハルト様降臨・・・!
銀河英雄伝説からは3曲あったんだけど、ラインハルト様がいらっしゃいましたよ。客席にも降りてきてくれました・・・!美しすぎやろ・・・。こなんな近くでラインハルト様観ることになるなんて!思わず\ジーク!ハイル!ジーク!ハイル!/と叫びそうだった・・・!
そしてズンヒアイスも登場。セトリにフレイヤが入ってる時点で多分ズンやろうなとは思ってたけどなw
あおい無双再び
やはり紅一点だからというのもあるけど、あおいさんの存在の大きさ…!常にコーラスを引っ張ってくれる!あさきゆめにしのコーラスも素晴らしかったし、「手をのばせば」でみりおんのパートを影で歌ってはったのだが、うますぎ!!!みりおんも上手だけども、あおいさんの姿無しでのあの存在感は本気ですごい…!アムール99のエトワールも歌ってくれて非常に嬉しかった!好きだったんだよなぁあのエトワール。これからもよろしくお願いします、副組長!
●オリジナル曲「Metamorphose」
明るくてポップな感じの曲。例えるならそう、「乙女のポリシー」のような。曲調はポップで楽しい感じなんだけど、エンディングということもあり少しの焦燥感が付いてくる、そんな感じの曲だった。てるちゃんの音域にぴったりで歌いやすそうだったな!
●アンコールに「Blues Requiem」ぶっこんでくんのやめて。。。
づっくんが「幼なじみなんです、彼とは」っててるちゃんがはけた方に向って言うのよ。もう、泣いてまうやろー!それでなくても泣ける歌なのに・・・!大好きだ!
御存知の通り(?)私はづっくんヲタですけど、今回はホントてるちゃんばっかり見てたね。ほんとにかっこいいんだわ。この人こんなにカッコ良かった?って何回も思いながら凝視したね。つくつぐ退団が惜しまれる。。。
でもまぁ最後にかっこいい姿を間近で見ることが出来てほんとに満足でしたよ。づっくんの客席降りは遠かったけど、てるちゃんお立ち台からこっち向いて歌ってくれたし(たぶん)、あおいさんの生歌声聞けたし最高でした!
グスタフはそんなに前の方では見れないかもしれないからなぁ・・・。
日曜は梅田全ツ楽に行きますよ!よ!

ABOUT ME
砂山
砂山
宝塚ファン歴研20になりました。 観劇の感想や生徒の魅力、宝塚ファン初心者さんがもっと知りたいことなどを、私の知ってる限り発信していきたい! 宝塚について一緒に語ってると楽しいなコイツ!ってところを目指しています…!
宝塚を見るなら絶対にもっていった方がいいオペラグラス!

オペラグラスがあれば宝塚観劇が105倍楽しくなる!

↓↓↓今すぐチェック!↓↓↓

宝塚観劇におすすめのオペラグラス

\いつも応援ありがとうございます^^/
ブログ村ランキングに参加中~ポチ頂けると励みになります!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ツイッターでは日々の宝塚ライフや幕間にリアルタイムな感想などを呟いています^^良かったらフォローお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください