観劇記・感想・作品考察

美穂圭子サロンコンサート『Dramatic Rose!!』感想

美穂圭子サロンコンサート感想

美穂圭子さんのサロンコンサート、『Dramatic Rose!!~あなたがいたから~』@宝塚ホテルに行ってきました!!

ムラビト
ムラビト

入団30周年。本当におめでとうございます!!!

美味しいお料理と、美しい美穂さん&美穂さんのお歌を楽しんで参りました。いや~、贅沢しちゃったなぁ。

今回はそんなコンサートの感想を書いていきたいと思います!

『Dramatic Rose!!』出演者

美穂圭子サロンコンサートドリンクオリジナルノンアルコールカクテルには小さなバラの花が。

 

今回の出演者は、美穂圭子さんに加え、宙組の星月梨旺さんと春瀬央季さんの94期同期コンビです^^

あまり見たことがないくらい少人数ですが、目が足りない!ってバタバタせずにお一人ずつ見ることができてとても嬉しかったですね!

星月さんも春瀬さんもなかなかお一人での歌声を聴くことがないので…!( ;∀;)( ;∀;)本当にありがとうございます……!!(誰に言えばいいのこの感謝の気持ち)

そして振付のAYAKO先生は美穂さんの同期の75期!なので、「(同期で)2対2だね~」というようなことを仰っておられました。楽しいお稽古場だったみたいです♪

ムラビト
ムラビト
余談ですが、Dramatic Rose(美穂圭子) !(星月梨旺) !(春瀬央季) という配役(?)らしいです。

美穂圭子サロンコンサート:セットリスト

美穂圭子サロンコンサートステージ

今回の公演タイトル『Dramatic Rose!!』ということで、曲名や歌詞にバラが入っているというコンセプトとのことです!

そこに注意しながら聴くのも楽しいですね。

気になるセットリストは以下の通りです。東京で変更ありましたらすみません。

 

雪組期エトワール、初舞台

  • 夢のかけら『パッサージュ』
  • 青きドナウの岸辺『ベルサイユのばら』
  • バラはあこがれ『Rose Garden』
  • ディガ・ディガ・ドゥ『ディガ・ディガ・ドゥ』

ミュージカルメドレー

  • My Favorite Things『サウンド・オブ・ミュージック』
  • I Dreamed a Dream『レ・ミゼラブル』
  • すべての山に登れ『サウンド・オブ・ミュージック』
  • ON THE 5th『ON THE 5th』
  • マダム・ヴォルフのコレクション『エリザベート』
  • 私のスクリーン『ノンノンシュガー!』
  • キッチュ『エリザベート』
  • 最後のダンス『エリザベート』

専科メドレー

  • Impossible Paradise『Paradise Prince』
  • 愛はうつろう『美しき生涯』
  • 石のような、冷たい心『ドン・ジュアン』
  • 屈辱の記憶『カリスタの海に抱かれて』
  • Loving EYES『HOT EYES!!』
  • あの子はあなたを愛している『ロミオとジュリエット』
  • HOT EYES!!『HOT EYES!!』
  • La Vie en Rose『Santé!!』
  • 愛の讃歌『Santé!!』
  • 聞かせてよ愛の言葉を

 

  • The Rose

(アンコール)

雪組期エトワール、初舞台~MC①

美穂さんを早くから応援して来られた方には激アツなのでは…!?という選曲ですね。

私はというと、知らない曲ばかりだったんですが(すみません)、でもメドレーのようにくっついて歌われていく中で全然雰囲気も歌い方も違って、もうド頭から美穂さんのお歌の力を見せつけられました…!

そして4曲目でりおかなこ登場!明るくノリの良い曲で盛り上がりました!

この後少しトークを挟み、自己紹介、宝塚ニューサウンズの紹介、今回のコンセプトの紹介などなどあり。

初日の94期二人が明らかに緊張しててこちらもドキドキしてしまいましたが、二日目はかなこさんはじゃんじゃん茶々を入れたり、りおちゃんはニコニコ相槌を打ったりと「いつもこんな感じなのかな」と思われて楽しかったです(笑)

ミュージカルメドレー~MC②

どれも良い!どれも良いんだが!

特に声を大にして言いたいのは美穂トートの「最後のダンス」がめちゃめちゃかっこいいってことですね!!

美穂さんのやったことがなくてやってみたいことのうちの一つが「男役」だったそうで、それが見られたわけです。マジ来た価値ある。

客席後方から登場され、客席を練り歩き舞台まで行かれたのですが、何人か黄泉の国に連れて行かれかかったんじゃないですかね…

それでMCになったら「やってみたかったの~」「マントさばき教えてもらったの~」とマントをピラピラする美穂さん…か、かわいいです…!

このあとりおかなこだけでトークの時間があるのですが、とにかく美穂さんのかわいさとお茶目さをお話したい二人(笑)

10秒と黙っているところを見たことがない・ずっと喋っている・誰も笑っていないことでも一人で太ももを叩いてウケている・好物のトマトを半分にして二人にくれた・”今日のおやつ”がある・二人の音合わせの様子をスマホで撮っている様はさながら運動会に来たお母さん などなど微笑ましいエピソードが…。

東京ではどんなお話をされているのでしょうか…^^

曲の話に戻りますが、マダム・ヴォルフの曲ではりおちゃんがルキーニ役で一緒に客席降り、かなこさんのマジクズみたいだけど意味わからんぐらいイケメンの夫とエンジェル過ぎる息子りおちゃん、そしてWルキーニでキッチュ客席降り、「エリザ圭子」の写真がばらまかれていました。

ムラビト
ムラビト
エリザ圭子様欲しかった…あっ、いや、そんな恐れ多い…

未見の作品でも、場面や心情をすごく想像しながら拝見出来て楽しめました!!改めてミュージカルって面白いな…!と思わされました。

専科メドレー~MC③~The Rose

これもね~~どれも良いんですよ~~~(語彙力)

やっぱり、宙組贔屓としては実際観たLoving EYESがね…美穂さんの神々しさも相まって本当に好きなんです…

あとロミジュリの乳母の曲。曲自体良いんですが、乳母のあのとぼけたキャラクターが垣間見えるんですよね…うう…つい涙してしまいます。。

そして注目すべきはかなこさんのソロ。え……マ…ジ…?

舞台上に春瀬央季一人でしかもフランス語で歌ってる……? ひえ

嬉しすぎるのとハラハラドキドキとで(何ポジだよ)プチパニックになりながら必死で目に焼き付けました。

そして終盤、美穂さんお一人でお話されていた時、噛みしめるように感謝の言葉を仰っておられたのがすごく印象的でした。

専科さんのサロンコンサート→退団の流れあるけど・・・

正直このタイミングのサロンコンサート、公演タイトル、ポスターの雰囲気などが発表されてから「えっ…美穂さん退団しないよね…?」というなんとなくの不安があったのですが、コンサートや美穂さんのお話されている様子を拝見して、それはないかなと感じました。

まぁそれも、なんとなくですが…。

まだまだご活躍がみたいです~!

おわりに

美穂圭子サロンコンサートデザートデザートにはめちゃくちゃこだわったらしく、3公演とも違うものがご用意されていました…!

 

今回は美穂圭子さんのサロンコンサートの感想をまとめていきました!

サロンコンサートというか実質ディナーショーみたいな感じでしたね。トップ娘役が退団前にやるサロンコンサートもこんなイメージなのかな?

娘役のディナーショーの位置づけがサロンコンサートなのでしょうか。

とにかく美穂さんの歌唱は素晴らしく、美しく。

りおかなこはひたすらかっこいい幸せな時間でした~^^

ABOUT ME
team enjoyzukalife.com
team enjoyzukalife.com
宝塚ライフを楽しもう! 宝塚ファン初心者の方がもっと宝塚を楽しむためのコンテンツを配信中!
宝塚を見るなら絶対にもっていった方がいいオペラグラス!

オペラグラスがあれば宝塚観劇が105倍楽しくなる!

↓↓↓今すぐチェック!↓↓↓

宝塚観劇におすすめのオペラグラス

\いつも応援ありがとうございます^^/
ブログ村ランキングに参加中~ポチ頂けると励みになります!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ツイッターでは日々の宝塚ライフや幕間にリアルタイムな感想などを呟いています^^良かったらフォローお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください