観劇記・感想・作品考察

緒月遠麻ラストデイをライブビューイングで見送

さて、2月15日は宙組東京宝塚劇場での千秋楽を梅田のライブビューイング会場で観ておりました。
実は千秋楽1週間前、東京宝塚劇場まで赴きVISA貸切を観劇したのですが、レポ間に合ってませんw前後しますが、千秋楽の方が大事だろ!ってことで先にこの記事を書くに至ります。
グスタフ3世、脚本も演出もジェンヌさんたちのお芝居も結構変わりましたね。
特にイザベルの比重がだいぶ変わったので、トップコンビ・てるみりおんのお話がだいぶ立ったような気がします。しかしイザベルがかわいそうなことになりましたがw
家臣ズも台詞増えてよかったね。梅田会場は家臣ズが喋りだした時ちょっとざわつきましたwそりゃそうよね、大劇ではほんとに喋らなかったからw
づっくんのアンカーストレムは、もうほんとに最後の最後まで試行錯誤だったんだろうなぁと思いました。
ライブビューイングということで、視界はカメラさん頼みになるわけですが、やっぱりトップさん退団のためのライビュなだけあって、ほぼテルwいいんだけどさ。カメラさん、緒月遠麻さんも退団者だってことご存知ですか??ってくらい、テル。しかたないね。大劇のバウ中継はそんなことなかったんだけどなぁ。
PHOENIX宝塚!!は、やっぱり大好きなショーになりました。だいぶ贔屓目入ってるんだろうけどw大介先生の愛溢れすぎててもうね…!組子も楽しそうだしね!カッコつけてくるしね!
さよならショー前に、かいちゃんの組み替えのご挨拶があったんだけど、その挨拶が立派過ぎて泣いた…!「宙組を愛しています」って言葉が凄い響いてきた。ホントに愛してるんだなと、上辺だけじゃないんだなと。かいちゃん、頑張ってほしい…!かいちゃん見に星組いくよ…!
さよならショーは大劇から変更点はなく、けどテルはラストを噛み締めてやってる感じだったなぁ。づっくんのサンセットバレイもとってもあったかかった。
るみじゅんはメタモルフォーゼのソロ、大劇よりしっかり歌えてたなー。よかったよかった。
さっつんの挨拶も立派で、しっかりしたひとなんだなぁと改めて思ったよ。
づっくんの何が好きって、やっぱ声が好きなんだなと再確認したご挨拶。芯が通ってて温かさを感じる声。もう、好き。
てるは黒燕尾で。てる、黒燕尾似合うなぁ。袴かなぁとは思ってたけど、最後に黒燕尾見れてよかった。
何回目かのカテコでテル一人かと思いきや後ろにづっくんがいて、テルは気付いてんのか気付いてないんかわかんないけど普通に「ありがとうございますー」とか言ってて、それに応じて後ろでづっくんがうなずいたり手振ったりしてるのがシュールでおもしろすぎたwwwユーモアセンスよw最後までテルキタ見せつけてくれやがったぜ!ごちそうさまでした!
ちなみにづっくんは「マニアックな宝塚ファンになります!」だそうです!ようこそ!!
さて、贔屓がいなくなってしまったわけですよ、ええ。
でもね、とりあえず、New Wave宙観に行きます・・・!
TOP HATはまだチケット用意してないけど、多分行く!
急に観なくなるなんてことは多分ないな!

ABOUT ME
砂山
砂山
宝塚ファン歴研20になりました。 観劇の感想や生徒の魅力、宝塚ファン初心者さんがもっと知りたいことなどを、私の知ってる限り発信していきたい! 宝塚について一緒に語ってると楽しいなコイツ!ってところを目指しています…!
宝塚を見るなら絶対にもっていった方がいいオペラグラス!

オペラグラスがあれば宝塚観劇が105倍楽しくなる!

↓↓↓今すぐチェック!↓↓↓

宝塚観劇におすすめのオペラグラス

\いつも応援ありがとうございます^^/
ブログ村ランキングに参加中~ポチ頂けると励みになります!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ツイッターでは日々の宝塚ライフや幕間にリアルタイムな感想などを呟いています^^良かったらフォローお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください