観劇記・感想・作品考察

月組大劇場公演PUCK観劇記

運動会前の話になりますが^^;
月組公演の話を少し。
初演のパックはもちろん見たことがなくて、涼風真世さんの写真を見たことがあるくらい。最近NHKでやってたみたいだけどねー見逃しちゃったのよなー
しかしシェークスピアの真夏の夜の夢が原作といえど、小池先生のほぼオリジナル。。。
小池先生の輸入ミュージカルはとっても見応えがあるけど、オリジナルは・・・。
いや、LUNAとか好きですよ!なんだかばかばかしくて!←
タンゴ・アルゼンチーノブルースワンイコンの誘惑もなんだかんだでビデオで何回も見てる作品ではありますが、、、めっちゃいいミュージカルかって言われたら、そうでもないよね^^;宝塚だから観るって感じの作品。
私が熱心に観ていた90年代後半の小池先生はエリザベートショックでオリジナルはなかなかふるわなかったイメージなんだよね。
ただ、90年代前半の小池先生の評判も聞いてはいたんです。それこそパックはすごく良かったとか華麗なるギャッツビーはすごかったとか
なので、今回「新PUCK」は期待半分不安半分なところでありました。
作品の感想を率直にいうならば、
大変楽しい作品でした!楽しめた!よかった!ありがとう小池先生!
初演を知らないのも良かったのかもしれない。伝説化してるもんなー。
特に龍真咲に妖精という役が合っていたな。
まさお自身は決してフェアリータイプではないけども、人間じゃない分、いつもの「まさお節」が軽減されていた様に感じた。常々あの「まさお節」が邪魔でお芝居に集中できなかったのだが、今回はそれが逆に効いてスーッと芝居に入り込めたね。
マギー&すーさんの人間じゃない感も最高だったw
人間チームは幼少期から青年期まで一人のキャストで演じていたわけだけれども、月組の若さがイキたね!みんな幼少期が可愛いんだこれが!
組子の平均年年齢も他組に比べてかなり低いだろうから、まさに若さあふれる月組って感じで、勢いもあって、幼少期から青年になるまでがすごくスピーディだった!
みやかちゃ同期の気になる進退だけど、今回の印象ではみやちゃんがリードって感じだなぁ。キングダムの時も感じだけど。やはり実力があるのはみやちゃん。かちゃ好きですよ。好きなんだけどなぁ。。。
みやちゃんの役はオーシャンズのベネディクトを彷彿とさせるような役だったな。オーシャンズでベネやった紅さんといいだいもんといい、人気が急上昇したイメージがあるから、みやちゃんもガツンと人気出たら月の人事ひっくり返りそうな予感だわな。
勢いといえば珠城りょう。今回の扱いもすごかったねwもはや笑うしかないw
初演の天海祐希の勢いもこんな感じだったのだろうか。天海祐希の登場がいかにセンセーショナルだったかが想像できた。
連れが「パックはファミリーミュージカルだ」って言ってたんだけど、すごい合点がいったね。確かに、宝塚歌劇と言うよりはファミリーミュージカルだ。学校回れそうだもんな。回ったらいいのに。
今回の再演の企画を立てるのもかなり難しかっただろうけど、これまた再演するのは難しいだろうなぁ。
思いの他パックが良すぎてショーの記憶があいまいんだけど、一つだけ。
あの、青いお衣装のたまきち以外全員出てるやろレベルの群舞。あれ、もう団体賞ねw
群舞もキレイだったけど、団体賞狙ってるのもなんとなくわかったw
ショーの話みじかすぎだろwww
いや、時間空きすぎるのも良くないね。。。

ABOUT ME
砂山
砂山
宝塚ファン歴研20になりました。 観劇の感想や生徒の魅力、宝塚ファン初心者さんがもっと知りたいことなどを、私の知ってる限り発信していきたい! 宝塚について一緒に語ってると楽しいなコイツ!ってところを目指しています…!
宝塚を見るなら絶対にもっていった方がいいオペラグラス!

オペラグラスがあれば宝塚観劇が105倍楽しくなる!

↓↓↓今すぐチェック!↓↓↓

宝塚観劇におすすめのオペラグラス

\いつも応援ありがとうございます^^/
ブログ村ランキングに参加中~ポチ頂けると励みになります!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ツイッターでは日々の宝塚ライフや幕間にリアルタイムな感想などを呟いています^^良かったらフォローお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください