観劇記・感想・作品考察

宙組ベルサイユのばら5回目から緒月遠麻お茶会

31日に5回目の宙ベルばら5回目行ってきました^^
からのづっくん茶に参加してきました^^

アンドレの背中に泣く

2階A上手席からの観劇だったのですが、
1幕ラストのアンドレ銀橋、
背中で語る緒月遠麻に感涙・・・!
歌も最高に良かった!

男役の佇む背中の物語るものってのは
すごいもんですね・・・。
かつて私は花組「ファントム」の
旅立つエリックを見送る
キャリエールさんの
背中に大号泣したことがありますが
それに匹敵する背中でした・・・!!
まさかづっくんに彩吹真央の姿を
彷彿させられようとは・・・!

お茶会でそこのとを伝えたら
「あー、ありがとうございます^^」
と言ってもらえて憤死。
型通りのお言葉だけどいいのです・・・!
づっくんまじ天使。

愛の讃歌にアンドレ降臨

大階段の愛の讃歌。
いつも通りの黒燕尾だけど
なんかいつもと違う!?と思ったら
いつもより表情が柔らかい!
そしてまんなかにいるてるちゃんに
かける視線の優しいこと!!

・・・
そうか、この人
緒月遠麻じゃなくてアンドレや!

そうか、これが天国なんだと
オスカルを迎えにきたアンドレなんだと!
確信したね。(みりおんまじごめん)

やはり本編ラストにガラスの馬車でお迎えに来ない
ことはお茶会参加の皆様も
むしろ全国のテルキタファン、そして
てるまぁファンも嘆くところではありますが、

みなさん、ここが天国ですよ。

お茶会では
「行きたいんですけど、フィナーレの準備してます(真顔)
(フィナーレの青い衣装で)迎えに行っちゃいましょうかね(笑)」
とおっしゃってましたが、
もちろんきて欲しいですが!
大階段で成立させてくれるなら
それでも大丈夫です!

アンドレの視野

1幕後半から徐々に目が見えなくなってくる
そして2幕からは音に反応して
芝居づくりをしていると仰ってまして、
いろいろ辻褄が合いました。

毒殺のシーンでは高確率で
グラスをとりに行く時椅子にぶつかることや
今宵一夜で星を見にオスカルの隣に立った時に
ぶつかってしまうのも

もはや見えていないからなんすね・・・!

星なんか見えてないんだアンドレは・・・!
昔オスカルと一緒に見た星を
見てるんだ・・・!
それだけで泣ける・・・!

今まで見てきたベルばらでそんなこと
考えたこともなかった・・・!
ありがとう緒月遠麻ありがとう!

橋の上のシーンも然りですね。
前の記事にも書きましたが
見えてないのに見えてるってのは
声のした方向に反応しているので
そこにオスカルをしっかり感じている!
アンドレにはオスカルが見えている!
だからこそのあの表情!
すばらしい・・・!

そして今回のお席では
オスカル様の表情が見えましてね、
もうめちゃくちゃ切ないのと同時に
どっち見たらええねんと。
ってかどっちも同時にみたい・・・!とね。
DVDでは映像かぶせてくるんでしょうかね、期待!

衛兵隊のシケ率さらにアップ

流行ってんすか?衛兵隊の中でw
春瀬くん、実羚くん、和希くん、さらには蒼羽くんまで!

かいちゃんもちょっとシケっぽいし。
完全に流行ってるな。。。
もう全員シケでもいいよ!

緒月遠麻お茶会

風共に引き続き2回目の参加となりました。
づっくんのあのお話されているときの
「へいへい」「はー」「・・・(考え中)」
の自由な感じと
握手してくれる時の
暖かい感じが好きです。

握手も、そって出したら
ギュってしてくれるしね!

もー天使!

しかしタカラジェンヌって
舞台ではガタイのいいオトコの役
やってたりするのに
下界に降りてきたら
ホンマに細い!
ホンマにでかい!
美しすぎる!!
天使様や!!

というわけで
今から前楽行ってきます(`・ω・´)ゞ

ABOUT ME
砂山
砂山
宝塚ファン歴研20になりました。 観劇の感想や生徒の魅力、宝塚ファン初心者さんがもっと知りたいことなどを、私の知ってる限り発信していきたい! 宝塚について一緒に語ってると楽しいなコイツ!ってところを目指しています…!
宝塚を見るなら絶対にもっていった方がいいオペラグラス!

オペラグラスがあれば宝塚観劇が105倍楽しくなる!

↓↓↓今すぐチェック!↓↓↓

宝塚観劇におすすめのオペラグラス

\いつも応援ありがとうございます^^/
ブログ村ランキングに参加中~ポチ頂けると励みになります!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ツイッターでは日々の宝塚ライフや幕間にリアルタイムな感想などを呟いています^^良かったらフォローお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください