観劇記・感想・作品考察

宙組バウホール公演NEWWAVE宙観劇記

「TOP HAT」に引き続き、宙組公演を観劇出来ました…!
正直いろんなプレイガイド全滅した時に「もう無理かな…」と諦めてしまっていたけど、なんとか友人がゲットしてくてくれました…!友人に感謝!!
NWE WAVE」といえば花組・月組と若手中心で上演されたわけで、スカステでも放送済みだけど、スカステ観た感じ「なんだかなぁ」と言った感じでした。画面越しで観るバウの空気はなんか異様で、その盛り上がりに画面の外からではついていけない感じ。でも実際観にいった花組ファンの知り合いは相当楽しかったらしく、宙組でも上演が決まった時に「絶対いくべし!!!!」と熱く語っていました。へぇ~としか思ってなかったけど、
まさにそのとおりでしたね。
いや、こんなに応援してる組の若手がエネルギッシュに頑張ってる姿に感動するとは…!
本編感想に入る前に。。。
この日、この公演は緒月遠麻氏蓮水ゆうや氏がご観劇でした。
私は下手側の3列目に席を持っていたのだけども、緒月氏はセンターブロックの7列目くらいにおられました。。。
振り返れば緒月…!とちーさま。
緒月氏、なんにも変わってなくて、でも元タカラジェンヌの風格はまだ持ち合わせててね…ええ、一言で言うと、素敵でした…!
ちーさまはもうすんげーきれいなお姉さまになってんの!!あの人があの超絶かっこよかったおにいやんとは信じがたいくらいに美しかった…。
組子が客席降りしてくるたびに振り返ってお二人を観ていたことは内緒だ!
さて本編ですが。
演目・出演者発表された時点で「主な出演者 澄輝さやと」と表記されていましたね。
花組はだいもん・あきら・きき、月組はみやるり・とし・ちなつ・たまきちと、主演級は何人かいたのに、宙組だけあっきー1人。先行画像もあっきー1人写りでついにあっきー単独主演なのかと思いたい衝動にかられていたわけです。グスタフ千秋楽の組長による今後の予定発表も「主演 澄輝さやと」と紹介されていたしね。
蓋を開けてみたら、あっきーは真ん中で間違いないんだけど、りんきら・りく・ずんが主演級の扱いでした。まぁそうなるわなw
結果そういうことだったにせよ、あっきーは真ん中の役割をきっちり果たしていたように思うよ!あっきー真ん中イケるじゃん!!と声を大にして言いたいね。大人の男の余裕が出てきたというかなんというか。。。なかなか色っぽかったですよ。まぁ客席降りとかは慣れてない感満載だったけどなwそれは宙組みんなだけどwまぁくん体制になってショーが増えてもっともっと客席にかける機会が増えるといいな。
音響トラブルであっきーの「星に願いを」が途中からマイク切れてしまったけど、生声でもバウに歌声響き渡ってましたよ。あっきー、声量ついたんだな…!
一幕ラストのファムファタルうららに翻弄されるあっきーはなんともエロくてヘタレでマニア向けあっきーだったなぁw大好きだよ、そういうの!
一番印象に残ったのは「ガイズ・アンド・ドールズ」をあっきースカイでみれたことかな…!私はガイズが大好きでねぇ!りかさんスカイも田舎から何回か通ったし、実況CDも聴きまくってほぼ覚えている。だいたい人ってマイ初演がマイ神公演になったりするもんだと思うんだけど(ほら、エリザベートでも初演から見てる人は初演が神だって譲らなかったりするじゃない?私は初めて劇場で観た春野花エリザが神公演なんだがw)あっきースカイがかっこよすぎたあああああああ!!!サラうららの「私がベルなら」中のさらに振り回されてるあっきーがかっこよすぎたあああああああ!!!なんなん・・・あっきー・・・スカしやがって・・・ちくしょう、かっこいいなぁ!
しかしあの「Luck Be a Lady」の変拍子のアレンジは歌うの難しそうだったなwそのままでよろしいやんかと思わざるを得なかった。。。みんなカッコ良かったけどな!
あ、あとあれだ。あっきーの「銀河の覇者」でちょっと泣いたな。もちろんラインハルトはテル以外ありえないだろとは思うんだけど、あっきーがテルの歌真ん中で歌ってるって出来事に感動して泣きそうになったな…!
バンドネオンのシーン(シーン名知らないごめんw)もよかったね。
りんきらかけるの声の相性、超(・∀・)イイネ!!すごいシンクロ率叩き出してたなぁ。りんきら先生はやっぱり芝居心がすげえあるんで、ショーアップされた場面よりもストーリーのある場面がグッとくる。加えて歌もうまいしね。ずんこの可愛さも異常(ずんこて別人になってしまうw)。紫城るいがBMBで初めて娘役やった時くらい衝撃の可愛さだった!
りんきらのショーでの色っぽい雰囲気も好きですよ。はい。
今まで舞台でいい印象皆無だった蒼羽りくちゃん。りくファンの方本気ごめんと思ってたんだけど、今までりくちゃんのいいところ見つけられなかったんだよ。。。風共の新公は憤りしかなかったし、ベルばらもタラちゃんの頭バスケットボールみたいに掴むしなんなん…と思ってたんだけど、今回のりくちゃんは一味違った…!まだまだ全然安定してないんだけど、歌上手くなってる!相手の娘役がいるとき、1人のときの男役としての立ち方が明らかに変わっている!なんだよりくちゃん!かっこいいじゃないか!初めて思いましたよ。娘役さんはべらせて踊るりく、素敵でした!スウェディ!
ずんはやっぱ歌上手いなぁー!私はね、若手歌唱力ナンバー1と名高い星組の礼真琴くんに負けてないと思うんだよ、ずんは!これはもうほんとに!全然負けてねぇよ!しかしあんなにかわいかったずんちゃんがこんなにかっこいい桜木さんになるなんてなぁと感慨深いですわ。。。1人で歌ってもしっかり空間を支配している感じ合ったしなぁ。いやぁ、ずん、やっぱ期待の星ですな。話変わるけど、秋のバウも単独決まったんだってな!!おめでとうすぎるうううう!作・演はサンクチュアリの田淵先生だろ?俄然期待大ですよ!!チケット取りたい!!!
幕開きの「愛のボレロ」。さすが留依蒔世くん、声がしっかりしてるよね。安蘭けいを彷彿とさせる愛のボレロで泣きそうになりました。いや、泣いてたかもしれんな。。。「風」のトークコーナーも留依くん。なかなかいじられキャラなんだなw1人ラッスンゴレライやってのける度胸に感服!
留依くんと瑠風くんの「闇が広がる」も素晴らしかった!一曲通しで聞きたかったよ!!なんでメドレー化すんだよ!
瑠風は身長もあるし、まさに宙組の男役って感じでこれからもぐいぐい来てほしいね…!
あおいさんのジュピター最強。
まっぷーのすっしー化。ダンスが特に。
かけるのやたらかっこいい表情!
ゆいちぃはそろそろトゥシューズ禁止したってくれ…上手いのはわかってる…わかってるけど、男役としてもっと踊らせてあげてくれ…!
ゆうりはヒロイン的扱いだったけど、さすがに歌の場面多くなってきたからか、今まで自信なさげに歌っていたのが見え見えだったけど、今回はしっかり歌えてたような気がする。少なくとも自信なさげではなく堂々と歌っていた。不安定なのは不安定なんだどなw王家ではアムネリスということだから頑張れ…!
ずっと疑問だったんだが、NEW WAVE、どの組もティンバレス叩くコーナーがあるけど、あれいるか?wイマイチ盛り上がり方がわからんかったwただあっきーが下級生からもいじられるんだということは分かったw要するに、楽しかったw
結局、NEW WAVEってのは組ファンは大いに楽しめる公演であるということだな!!でもそれってすげえ大事な公演だよね!星、雪でもNEW WAVEやって、組ファンを大いに楽しませて、さらに宝塚盛り上げていってほしいな!
そ・そ・宙組!サイコー!サイコー!

ABOUT ME
砂山
砂山
宝塚ファン歴研20になりました。 観劇の感想や生徒の魅力、宝塚ファン初心者さんがもっと知りたいことなどを、私の知ってる限り発信していきたい! 宝塚について一緒に語ってると楽しいなコイツ!ってところを目指しています…!
宝塚を見るなら絶対にもっていった方がいいオペラグラス!

オペラグラスがあれば宝塚観劇が105倍楽しくなる!

↓↓↓今すぐチェック!↓↓↓

宝塚観劇におすすめのオペラグラス

\いつも応援ありがとうございます^^/
ブログ村ランキングに参加中~ポチ頂けると励みになります!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ツイッターでは日々の宝塚ライフや幕間にリアルタイムな感想などを呟いています^^良かったらフォローお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください