宝塚のひと

彩凪翔|退団・残留・専科…今後はどうなる?

彩凪翔さん今後は退団!?専科?残留?

皆さま、ご機嫌いかがですか?砂山(@sunayama373)です。

砂山
砂山
翔ちゃんが好きです。

いつからかっこいいと思っていたのかさっぱり思い出せませんが、雪組を観劇すると間違いなく翔ちゃんにオペラグラスをロックオンしてしまう砂山です。

そんな彩凪翔さんですが、学年的にもそろそろ退団が見えてきそうな時期に差し掛かってまいりました。

そこで今回は 「彩凪翔|退団・残留・専科…今後はどうなる?」と題して、翔ちゃんの今後(退団するのかor雪組に残るのかor専科に異動するのか)と言うところを考えてみたいと思います。

彩凪翔|退団の可能性は?

砂山
砂山
正直そんなもん分かりませんよー!!!!

彩凪翔は宝塚歌劇団第92期生

2019年現在では同期の真風涼帆さんが宙組のトップスターとなっており、翔ちゃん自身もかなり上級生になってきました。

大体入団10年目(研10)を過ぎた頃からトップ路線ではない生徒さんに関しては退団を意識してしまいますよね。

翔ちゃんに関しては、『るろうに剣心』の配役あたりで一個下の彩風咲奈さんに番手を抜かされ路線落ちしたという印象は否めませんが、それでも雪組の中では重要な役どころを演じ、物語のキーを担う役を演じることも多いので個人的にはまだ退団して欲しくはありません。

何より研10を過ぎた彩凪翔は加速度的にめちゃくちゃかっこよくなってきています。

男役10年と言いますが、これほどはっきり「男役10年」を感じたのは正直言って初めてかもしれないくらいです。

特にショー『Gato Bonito!!』での彩凪翔の存在の仕方が男役として完璧すぎる…!

場にいるだけで男役としての表現が成立している!

立ち居振る舞い、表情、表現を発信する姿勢、全てが宝塚の男役としてファンが求めている物をしっかりと表現していたと思うんです。

宝塚の男役としての理想の姿と彩凪翔個人としての魅力をマッチさせて発信することができる、これこそ男役が完成するまで10年かかると言われている理由なのかなと思ってしまうくらいの説得力のあるショースター・彩凪翔としての姿でした。

本当に貴重なことだと思うんですよ。もちろんベテラン上級生の方でも表現力に長けている方はいらっしゃいますし、下級生も上手な人はいっぱいいるんですけれども、その中でも彩凪翔が体現する男役ってのが『Gato Bonito!!』でしっかりはっきり明確に表現されていたのを目の当たりにして、やっぱり翔ちゃんかっけぇなって思ったんですよ。

 

ガート・ボニート感想
雪組大劇場公演『Gato Bonito!!』~ガート・ボニート、美しい猫のような男~観劇記皆様、ご機嫌いかがですか?砂山です。 今回は、雪組大劇場公演『Gato Bonito!!』観劇直後の(私が)熱気溢れる様子をお伝え...

 

残留|次期トップのもとで彩彩コンビ復活か?

2019年7月現在、トップスター望海風斗さんは退団発表していないので雪組の次期トップスターの発表もありませんが、おそらく順当にいけば彩風咲奈さんが次のトップスターに就くと考えられます。

彩風咲奈さんは 2019年10月にドラマシテイ公演『ハリウッド・ゴシップ』に主演することが決まっています。

東京公演も付帯する公演となっているので、トップ就任への準備期間に入ったとも考えられると思います。

そんな『ハリウッド・ゴシップ』で彩凪翔が出演者一覧に名を連ねています…!

下級生の頃は一個違いの彩凪翔と彩風咲奈で「彩彩コンビ」と言われるほど、 セットで扱われることや、舞台での立ち位置がシンメトリーになっていることが多かった二人。

しかし外部公演では二人とも路線のスターだったので同じ公演に出ることは少なかったですが、さきちゃんがトップへの準備期間に入るこのタイミングで翔ちゃんがさきちゃんの主演舞台に出演するということは、なかなか感慨深いところですよね。

もしかしたら翔ちゃんファンの中にはそれが受け入れられないっていう方もいるかもしれないですけれども、私は純粋に二人が同じ舞台に立って一つの作品を作っているって言うのは素敵だなと思うので、ぜひ見に行きたい公演であります。

例えばさきちゃんが雪組のトップスターになった後も、翔ちゃんが残っているのであれば、下級生の頃から一緒にやって来た一個下の後輩を、翔ちゃんのその男役力でしっかり支えてくれるんじゃないかなーと期待してしまいますね。

専科|行ったら行ったで重宝されるだろう

今後、翔ちゃんが専科に異動になるという可能性は、無きにしもあらずだと思います。

歌は少し苦手かもしれないですけれども、芝居はできる人という印象があります。男役でお芝居のキーパーソンを演じることに関しても問題はないと思いますし、女役ができるという強みを持っている人だとも思います。

初の女役を演じた『ニジンスキー』を映像で拝見した時、私はまだ彩凪翔という生徒さんをあまりしっかり認識していなかったのですが、 普通に女役さんだと思って見てました。

翔ちゃんはナチュラルな芝居も自然体で演じることができるし、少し誇張した表現が必要な役でもしっかりとそのキャラクターに合わせた誇張を物語に逸脱することなく表現することができるので、たとえ専科に行っても名バイプレイヤーになると思いますね。

俳優・山田孝之との対談がとても印象的でした。

翔ちゃんのお芝居について書いてきましたが、お芝居についてすごく思考を張り巡らせている人なんだなーって感じたのは、スカイステージで放送されていた俳優の山田孝之さんとの対談の時です。

山田孝之さんはいわゆる憑依型の演技をする俳優で、山田孝之さんがどのような役作りをしているのかとか、役に対してどう考えや気持ちを持っていってるのかっていうのを、その番組ではかなり突っ込んで聞いていらっしゃいました。

なかなかタカラジェンヌ同士の番組だとそういう演技の深層に近い部分のお話って聞けなかったりするので、個人的には凄く面白かったんですけれども、そういうところまで考えているからこその翔ちゃんの武田観柳(憑依系)のお芝居になるんだなっていうのを感じました。

砂山
砂山
武田観柳はマジで素晴らしかったから是非見てほしい…!

そんな彩凪翔のお茶会の様子はどんな感じなの?

割と真面目に贔屓目満載で翔ちゃんについて語って参りましたが、ここで行ったことのない翔ちゃんのお茶会について、とっても気になってきたので調べてみます。

砂山
砂山
残念ながら、最近のものはレポ禁でした…!

しかし!お茶会でもかっこいい凪様健在のようですね…!会場に登場した瞬間悲鳴が響き渡るくらいはカッコイイとのこと。どんだけかっこいいのよそれ…!!

スカイステージのトーク番組でもちょいちょい関西弁でお話されているのはよく聞きますが、お茶会ではかなりリラックスされた関西弁が聞けるようです…!

砂山
砂山
大阪の子やもんねぇ~

関西弁だけど、タカラジェンヌとしての品を保ちながらファンへ美の暴力をふるう(言い方)翔ちゃんのお茶会に行ってみたいものです…!

 

お茶会に行くには?
宝塚初心者におくる、お茶会に行くには?宝塚初心者さんのための、お茶会への道のり!気になるタカラジェンヌが現れたらお茶会に行ってみよう!お茶会って一体何をするのか、行き方や心得、心の準備などをまとめました。...

 

おわりに

今回は 「彩凪翔|退団・残留・専科…今後はどうなる?」と題して、翔ちゃんの今後(退団するのかor雪組に残るのかor専科に異動するのか)と言うところを書いてみました。

何度も言いますけれども翔ちゃんはめちゃくちゃかっこいいんで個人的には絶対残って欲しいんです…!

けれども、 正直どうなるかなんて劇団のみぞ知るですよね…!

ですが、どう転んでも私は翔ちゃんをかっこいいと思い続けるでしょう…!それは変わらない!

以上、想いの丈でした(笑)

ABOUT ME
砂山
砂山
宝塚ファン歴研20になりました。 観劇の感想や生徒の魅力、宝塚ファン初心者さんがもっと知りたいことなどを、私の知ってる限り発信していきたい! 宝塚について一緒に語ってると楽しいなコイツ!ってところを目指しています…!
宝塚を見るなら絶対にもっていった方がいいオペラグラス!

オペラグラスがあれば宝塚観劇が105倍楽しくなる!

↓↓↓今すぐチェック!↓↓↓

宝塚観劇におすすめのオペラグラス

\いつも応援ありがとうございます^^/
ブログ村ランキングに参加中~ポチ頂けると励みになります!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ツイッターでは日々の宝塚ライフや幕間にリアルタイムな感想などを呟いています^^良かったらフォローお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください