宝塚のひと

綺城ひか理は路線か?歌と父親役が印象的な花組若手スター!

綺城ひか理は路線か?

宝塚歌劇団花組の男役スター綺城ひか理さん。

2019年時点で入団7年目の第97期生です。

これまで綺城ひか理さんは歌を披露する機会が多く、歌うまさんというイメージを持っているファンの方も多いのではないでしょうか?

さらにこれまでの公演では若手にもかかわらず父親役を演じることの多かった綺城さん。

そんな綺城さんはトップ路線を行くスターなのでしょうか…!?

今回は綺城ひか理さんについて、歌や演じてきた役などから路線のスターなのかどうなのかを考えてみたいと思います。

ムラビト
ムラビト
綺城ひか理さんのお茶会エピソードから見る人柄についてもご紹介しますので、「あかちゃん(綺城)がちょっと気になる!」という宝塚初心者の方もぜひ読んでくださいね!

綺城ひか理は路線なのか?

綺城ひか理さんはこれまで新人公演主演を2回経験しています。

新人公演の主演に抜擢されてきたということは、将来を期待されている生徒・路線スターだと言えます。

新人公演卒業後はバウホール公演Dream On!で主演を務めました。

この公演では1期下の飛龍つかささんとW主演。

ME AND MY GIRL』新人公演でも1期上の優波慧さんとW主演。

単独主演できたのは『金色の砂漠』の新人公演の一回だけなんですね。

大劇場公演でもショー『Beautiful Garden』では音くり寿さんをセンターに優波慧さんと一緒に登場するシーンがあり、何かと単独の活躍は少ないです。

大劇場公演での役付きはよく、『CASANOVA』のモーツァルト役はコミカルな役どころで目立ってはいましたが、路線スターが演じる役という意味では微妙な役でした。

綺城ひか理さんよりも、1期下の飛龍つかささんや3期下の聖乃あすかさんの方が劇団からプッシュされている印象があります。。。

綺城ひか理さんは確かに路線スターの一人ではありますが、花組の若手の中で一番手に立っているとは少々言い難いような気がしますね。。。

 

綺城ひか理の歌の実力は?ソロ歌唱が聴ける作品はこれ!

「綺城ひか理さんと言えば歌!」というイメージを持っている方も多いと思います。

綺城ひか理さんが歌うまさんとして定着したと思われるのは、『エリザベート』のエーアンの歌手役です。

エーアンの歌手役で綺城ひか理さんを覚えた、という人も続出しました。

ムラビト
ムラビト
当時入団3年目ながらエーアンの歌のソロを任され、その美形な容姿と歌唱力で爪痕を残しましたね。

そして、入団6年目に主演を務めた『ME AND MY GIRL』新人公演ではその歌唱力を存分に披露しました。

「台詞も歌も耳に心地いい」という声がファンの方から上がっていました。

これまで『Melodia』のトップコンビのデュエットダンスの影ソロも担当してきたりなどと、歌の役割を任されることが多かった綺城ひか理さん。

水美舞斗さん主演バウホール公演『Senhor CRUZEIRO』では、ポルトガル語の歌をソロで披露しました。

ポルトガル語とはすごいですよね!

 

若手なのに父親役が印象的な綺城ひか理!

綺城ひか理さんはお芝居においては父親役を演じる機会がこれまで多かった印象はあります。

まず、『MY HERO』でのノアの父親役。

この役は主演芹香斗亜さん演じるノアの父親役という重要な役割で、ソロで歌うシーンもあり、アクションシーンもかっこいいと話題になりました。

『MY HERO』での父親役はとても貫禄があり、作品全体を引き締めていましたね!

実際に観劇しましたが、綺城さんは身長が176cmと高身長なので芹香さんのお父さん役としても、またアクション俳優役としてもぴったりでした。

また、『ポーの一族』新人公演ではエドガーの父親役ポーツネル男爵を演じました。

この公演では父親役を厳格に演じ、これまで見たことのない綺城ひか理さんの姿を見ることができました。

『MY HERO』でも『ポーの一族』でも子供を叱るシーンがあり、父親役として様になっていました。

この2役が綺城さんの父親役の印象を確固たるものにしているのだと思います。

それくらい良かったってことですね…!

 

綺城ひか理のお茶会エピソードから垣間見える魅力

タカラジェンヌが公演ごとに開催する「お茶会」。

綺城ひか理さんも勿論開催しています。

綺城さんはとにかく、足が長くて顔が小さいそうです。

また、トークでの言葉のチョイスが独特で面白いと話題になっています。

綺城さんが「とても知的で素敵」という声もありました。

綺城さんはファン思いだそうです。

また綺城さんは愛嬌があり可愛らしい一面もあるそうです。

ムラビト
ムラビト
お茶会のレポを拝見していると、父親役をどっしり演じる歌上手さんのイメージとは打って変わって、かわいい綺城さんのイメージが伝わってきますね…!

綺城ひか理さんが気になる方はお茶会に参加してみてはいかがでしょうか?

お茶会に行くには?
宝塚初心者におくる、お茶会に行くには?宝塚初心者さんのための、お茶会への道のり!気になるタカラジェンヌが現れたらお茶会に行ってみよう!お茶会って一体何をするのか、行き方や心得、心の準備などをまとめました。...

まとめ

今回は綺城ひか理さんが路線なのか、歌と父親役について、またお茶会エピソードから見る魅力をご紹介しました。

歌唱力が高く父親役のような上級生が務めるような役もこなす実力満点の若手スター・綺城ひか理さん。

今後が楽しみな花組男役スターの一人なので、これからも花組を盛り上げてくれることを期待しています!

ABOUT ME
team enjoyzukalife.com
team enjoyzukalife.com
宝塚ライフを楽しもう! 宝塚ファン初心者の方がもっと宝塚を楽しむためのコンテンツを配信中!
宝塚を見るなら絶対にもっていった方がいいオペラグラス!

オペラグラスがあれば宝塚観劇が105倍楽しくなる!

↓↓↓今すぐチェック!↓↓↓

宝塚観劇におすすめのオペラグラス

\いつも応援ありがとうございます^^/
ブログ村ランキングに参加中~ポチ頂けると励みになります!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ツイッターでは日々の宝塚ライフや幕間にリアルタイムな感想などを呟いています^^良かったらフォローお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください