宝塚関連ニュース

和希そら主演「ハッスル メイツ!」のポスターをみたか!?|ファンが喜ぶ公演ポスターとは。

皆様、ご機嫌いかがですか?砂山です。

8月宙組バウホール公演「ハッスル メイツ!」のポスターはご覧になりましたでしょうか?

結論から申しますと、私、かなり感動いたしました!

めっちゃいいポスターじゃね?

ここまでテンションの上がるポスター画像公開は久しぶりです。

和希そらの魅力

Brilliant Dreamsではないですが。。。
今回の公演ポスター、何がいいかって、和希そらの魅力が最大限に詰め込まれていることだよな。

まだ見ていない方は公式から見てくれ。
宝塚歌劇公式HP ハッスル メイツ!公演トップはこちら

見ましたか?よいポスターでしょ?(何目線

和希そらの少年のような溌剌とした持ち味を活かしながら
・髭和希
・ダンサー和希
・やんちゃ和希
・ダンサー和希
・コメディアン和希
・ダンサー和希
・割と本気で西部劇和希
・軍服和希
・ダンサー和希
・シンガー和希
・美女和希
・スイマー和希
・ダンサー和希
と和希の個性が爆発したビジュアル。

そしてなんといってもセンターからこちらに手を差し伸べるタキシードを着崩した和希の笑顔の素晴らしいこと!

正直、宙組20週年ということもあるし、若手の座組だし、みんなの成長の場としてのワークショップ的な立ち位置の公演なのかなと思ってた。
大劇主題歌メドレーも募集するしね。20周年祭の一環なのかと。公演概要もなんだかお固い感じだしね。。。

しっかり和希そら主演公演だな!

ここまで主演者を押し出してくるバウのポスター久しぶりだなと思った。

公演ポスターの役割

昔「the WILD Meets the WILD」のポスターが出たとき、今回の様に「いいチラシだ!」って騒いでたら、先輩に、

「チラシにいいも悪いもあるの?」

って聞かれたんですよ。

公演ポスターって、もちろん公演を宣伝するためにいろんなところに掲載されたり、チラシとして配られたりするわけだけど、オリジナル作品の公演チラシの場合、誰もその内容がどんなものかは知らない。

だから、ポスターやチラシのビジュアルを見ただけで期待感が膨らむ様に作らないといけないと思うわけ。

つまり、チラシを見ただけでワクワクしたら、それはいいチラシだと思う!

もちろん私が宙組が好きで、和希そらがどんなスターかってことがなんとなくわかっているから、今回のポスターをみてワクワクするってこともあるかもしれない。

それも和希そら自身がこれまで作り上げてきたタカラジェンヌとしてのキャラづくりの賜物でもある。

そういうことを全部ひっくるめて作られたポスターってやっぱり魅力的なんだなと思うわけですよ。

ファンが喜ぶ公演ポスターとは

主演者の個性が際立ってるポスターは、やっぱりその生徒のファンだったら嬉しいんじゃないかな。

他の誰かじゃ表現できないやつ。

もちろん演出家の個性が際立ちすぎてるポスターも悪くないと思いますよ。
公演の世界観を表現するには作者の意向は絶対的に必要ですから。

初見さんを集めないといけない大劇場公演なんかは、作品のイメージ先行で取ることの方が多いよね。
それが生徒の個性とマッチしてすごいいいポスターが出来上がるときもあれば、「なんやこれ」状態のものも…。まぁそういう時もあるよね。

今回のは正に、

和希そらじゃないと成立しないポスター

だなと思う。
だから和希ファンはめっちゃ嬉しいと思う!そんな和希ファンが羨ましい!いいな!

おわりに

非常に期待が高まった「ハッスル メイツ!」

で、私は「ハッスル メイツ!」のチケットどうやって手に入れたらいいの…?←マダココ

あと全然関係ないけど、あっきーの「そーちゃん」呼びが好き過ぎる。

ABOUT ME
砂山
砂山
宝塚ファン歴研20になりました。 観劇の感想や生徒の魅力、宝塚ファン初心者さんがもっと知りたいことなどを、私の知ってる限り発信していきたい! 宝塚について一緒に語ってると楽しいなコイツ!ってところを目指しています…!
宝塚を見るなら絶対にもっていった方がいいオペラグラス!

オペラグラスがあれば宝塚観劇が105倍楽しくなる!

↓↓↓今すぐチェック!↓↓↓

宝塚観劇におすすめのオペラグラス

\いつも応援ありがとうございます^^/
ブログ村ランキングに参加中~ポチ頂けると励みになります!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ツイッターでは日々の宝塚ライフや幕間にリアルタイムな感想などを呟いています^^良かったらフォローお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください